テレワークのビジネスフォンの課題をmoconavi 050”お得に”解決!

資料請求・お問い合わせ

  • 通話料が安い*1
  • スマホ支給が不要
  • 通話料は会社へ一括請求
  • 高音質の通話

* 1. キャリア通話1分40円と比較した場合1/2程度

初期費用 月額基本料 0円

テレワークでのビジネスフォンにかかるコストや手間
こんな課題はありませんか?

  • キャリア携帯は通話料が高い
  • 全社員にスマホを購入するのは高すぎる
  • 社給端末の管理に手間がかかる
  • 「スマホ2台持ちは面倒」と言われる

ビジネスフォンの課題を、moconavi 050で解決!

moconavi 050は、社員が個人所有する携帯電話に050番号を付与することで、ビジネスとプライベートで番号と通話料を使い分けできる法人向けの050番号サービスです。

端末調達コストや管理コストを削減できるだけでなく、ビジネス専用の番号だから、社員のプライバシーも守られ安心です。

  1. moconavi連携で
    セキュアなBYODを実現
    ※BYODとは私用端末の業務活用
    (Bring Your Own Device)のこと

  2. BYODだからスマホの
    2台持ち不要

  3. 通話料は1/2
    ※キャリア通話1分40円と比較した場合

  4. 請求は自動で
    公私(会社・従業員)に分計

moconavi 050が選ばれる理由

BYODのセキュリティ問題を解決!

顧客情報や個人情報が端末に残らないため、万が一紛失したときでも安心です。

moconavi電話帳で社員のプライバシーが守られる!

moconavi電話帳は、端末本体に顧客情報を登録しなくても、着信時に相手の社名や氏名をプッシュ表示することができます。Sansanや社内システムのアドレス帳と連携も可能。
BYODでも業務とプライベートを分けられます。

moconavi側の電話帳
に登録があれば

着信時に相手の
「氏名・社名」が表示されます

sansanや社内システムの
アドレス帳との連携で着信時に
社名・氏名が表示される!

※連携できるアドレス帳は別途お尋ねください。
※moconaviとの連携オプション機能となります。

moconavi 050は他にもこんな魅力があります

業種・業界問わず、ビジネス通話をする全ての人へ

営業や現場作業など社外で電話を取ることが多い方

ひとりひとりがスマホにビジネス専用番号を持てるので社内外に関わらず1つの電話番号でOK

工場内勤務の方

工場での内線利用はもちろん、本社からも通話料の安い内線として利用できコスト削減

総務や経理など、オフィス業務の方

直接本人に繋げられるから、電話の取次業務が軽減

派遣・契約社員、パート勤務の方

社給スマホ支給が難しい勤務形態でも私用スマホへビジネス番号を付与できます

用途に合わせて選べる
2つのプラン

スタンダードプラン プロフェッショナルプラン
プランの特徴 費用を抑えたい方向け。
着信転送先は固定のプラン
休日や業務時間外に着信転送先を
会社の電話などに変更できるプラン
着信転送先の任意変更 ×
クラウド電話帳機能
着信情報表示機能
初期費用 無料 500円/番号
月額基本料金 200円/番号 300円/番号
ユニバーサルサービス料金* 2 2円/番号 2円/番号
国内一般固定電話宛* 1 19.8円 /1分 19.8円 /1分
国内携帯電話・PHS宛* 1 19.8円 /1分 19.8円 /1分
IP電話サービス宛* 1 10円 /1分 10円 /1分
他社IP電話(050番号)宛* 1 12.5円 /1分 12.5円 /1分
着信転送料* 1 5円 /1分
携帯電話・PHSへの着信転送* 1 15.9円 /1分
国内一般加入電話への着信転送* 1 8円 /3分


* 1 国内通話料
* 2 ユニバーサルサービス料金は2021年1月からのご請求となります。

※表示価格は消費税別となります。

※サポートセンターのご利⽤は12,500円(税抜)/⽉の有料オプションとなります。

資料請求・お問い合わせ

/lp_050
お問い合わせ区分*
導入目的*
会社名*
業界*
従業員数*
電話番号*
部署名*
*
*
メール*
お問い合わせ内容
個人情報保護方針への同意* 個人情報の取り扱いについて同意する
見込み客のデータ元
見込み客のCV接点
商談種別