―― 個人の自由な働き方という捉え方だけではなく、会社の施策としての「ワーク+α」も考えるべきだと。