【Tips】ポリシー機能

投稿日:2019 - 7 - 11

本日のTipsはこちらです。

~ 今日のTips ~
moconaviでは、ユーザの業務内容や働き方に応じて、適用する利用条件の使い分け(ポリシーの適用分け)ができます。
~ ~ ~ ~ ~

moconaviには、ユーザの担当する業務内容や働き方等に応じ、各種機能の利用可否を分けてルール設定できる「ポリシー」機能があります。

このポリシー機能を使うことで、必要な機能を必要なユーザにだけ適用することができます。

ポリシーごとに設定できる機能は多数あり、たとえば下記のようなものがあります。
・自動終了の時間設定
・利用可能な曜日や時間帯の設定
・表示言語設定
・メールやビジネスチャットで送信されたテキスト内のリンクの有効/無効
・コピー&ペースト機能の有効/無効
・画面キャプチャの制御
・ファイルの送信可否

これらを調整することで、例えば毎日定常的にmconaviにアクセスする外勤ユーザには、メールやビジネスチャットで送信されたリンクからブラウザにアクセスしたり電話発信できる設定のポリシーを適用し、緊急時の社内連絡の際のみmoconaviにアクセスする内勤ユーザにはmoconavi内のコピー&ペースト機能を無効にしたポリシーを適用するといった設定ができます。

また、このポリシー機能は、新しい利用ルールや機能を全体に適用する前に検証してみるような場合にも有用です。

ぜひご利用ください。

※設定は、管理者画面から行います。
※詳細については、弊社サポートよりご契約管理者様へご案内しておりますリリースノート、マニュアルもご参照ください。
※記載された各商品名及び各製品名は、各社の登録商標または商標です。

前の記事:【Tips】利用可能時間のコントロール
次の記事:【Tips】メール添付ファイルを直接ストレージ保存